歴代会長のご紹介(OB/OG)

初代会長 八田知成
二代会長 栗田裕巨
三代会長 西村勲
四代会長 野口禎一郎
五代会長(現在) 清水俊秀

活動内容(OB/OG)

月次の例会のほか、毎年6月のOB会や、学生との交流の各種イベントなども実施しております。
情報は随時掲載していく予定です。

OB会にご無沙汰をされている方、近況報告のみ行いたい方など、こちらをご参照の上ご連絡ください。

規約改定案の考え方

現行の早稲田大学マーケティング研究会OB会規約が平成12年に定められてから18年が経過しました。この間、早稲田大学マーケティング研究会の発足にご尽力いただいた故宇野政雄先生がご逝去されたことをはじめ、様々な環境変化もあり、規約と実態とが合わない部分が生じてきました。
2018年マーケティング研究会OB・OG会総会の開催にあたり、幹事会であるOB・OG会例会を中心に規約改定の検討を重ねてまいりました。今回の規約改定案策定にあたっては、現行規約の目的、考え方を基本的に踏襲することとし、環境変化や実態に合わない部分を見直し、早稲田大学マーケティング研究会OB・OG会規約として改定案を提案することとしました。
検討過程ではOB・OG会の本質的な目的の見直しも検討されました。今回の改定では実態に合わない部分の見直しに焦点をあて、目的沿った具体的な企画の立案等については、今後、継続して検討することとしました。
2018年総会においてOB・OGの皆様のご了承をいただきたく今回の提案といたします。

平成30年4月
早稲田大学マーケティング研究会OB・OG会事務局

早稲田大学マーケティング研究会OB・OG会規約改定案 (PDFバージョン)

早稲田大学マーケティング研究会OBOG会規約

 

第1章       総則

第1条       この会は早稲田大学マーケティング研究会OBOG会と称する。

第2条       会員相互の親睦と研鑽、及び早稲田大学研究会会員との交流を目的とする。

第3条       この会は前条の目的を達成するために下記の事項を運営する。

1.    1回総会を行う。

2.    第2条の目的を企画、運営のため、幹事会としてOBOG会例会を、原則隔月で開催する。

 

第2章       会員

第4条       この会は、早稲田大学マーケティング研究会に籍を置いた者で、第2条に賛同する者をもって組織する。

第5条       会員が会の名誉を著しく失墜させた場合は幹事会の決議によって除名する場合がある。

第6条       会員は幹事に対して、会務に関する意見・提案をすることができる。

第7条       会員は住居に変更があった場合は、直ちに所属年度の幹事に報告しなければならない。

第8条       会員は決定された金額を年会費として、定められた方法に従って支払わなければならない。

 

第3章       運営

9条 この会には次の幹事を置く。

1. 会長                   1

2. 副会長                2名以内

3. 事務局長               1

4. 幹事                   卒業年度2名以内

5. 会計                   2名以内

 

10条 正・副会長、幹事長、幹事並びに会計の選任・被選基準・任期・職務は次のとおりとする。

1. 会長は前任の会長、副会長の推薦により総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

2. その他の幹事は会長の指名により選任され、総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

3. 会長及び副会長は会員がこれにあたり、当会を代表して会務を統括する。

4. 事務局長は幹事の中から会長の指名によって選任され、会長の指示により幹事を統括して当会の会務の執行実務を行う。

5. 幹事は事務局長を補佐し会務を執行すると共に各担当年度の会員と連絡を密にしなければならない。

6. 会計は当会の運営資金の収入支出、並びにこれに関する雑会務に関して意見、提案ができる。必要と認める時は会長に幹事の招集を請求できる。

7. 当該幹事の任期は2年とするが、再任は妨げない。なお、幹事が任期中に退会した場合は、会長が後任を選出する。

幹事の罷免に関しては、幹事会において出席幹事の2/3以上の賛成をもって成立するものとする。

 

11条 幹事会の招集、決議、会務報告は次のように行う。

1. 幹事会は会長が招集する。

2. 幹事会は会長、副会長、事務局長、会計の内3名以上の出席で成立する。

3. 幹事会の議事は出席幹事の同意をもって決する。

4. 会長は総会において会員に会務を報告しなければならない。

 

第4章       会計

12条 当会の運営資金は会費並びに寄付金をもって充てる。

13条 会費は会員各自より徴収し、寄付金と共に会計が管理する。

14条 当会の会計年度は41日より翌年331日とする。

15条 当会の決算を総会において会員に報告し、出席会員の承認を得なければならない。

 

第5章       附則

16条 当会の事務局は早稲田大学マーケティング研究会内に置く。早稲田大学マーケティング研究会幹事長並びに渉外担当は、当会との連絡役として事務局としての活動をするものとする。

17条 当会の事業を遂行する為に必要な事項で、当規約内に定めが無い場合は、その決定を幹事会並びに幹事に委ねる。

 

制定

平成12 4 1

改定

平成30 7 1

 

 

以上

早稲田大学マーケティング研究会OB・OG会規約改定案【現行】 (PDFバージョン)

早稲田大学マーケティング研究会OB会規約

 

第1章       総則

第1条       この会は早稲田大学マーケティング研究会OB会と称する。

第2条       会員相互の親睦と研鑽、及び早稲田大学研究会会員との交流を目的とする。

第3条       この会は前条の目的を達成するために下記の事項を運営する。

1.    1回総会を行う。

2.    その他、役員会で目的達成上必要と認められた事業を行う。

 

第2章       会員

第4条       この会は、早稲田大学マーケティング研究会に籍を置いた者で、第2条に賛同する者をもって組織する。

第5条       会員が会の名誉を著しく失墜させた場合は役員会の決議によって除名する場合がある。

第6条       会員は役員に対して、会務に関する意見・提案をすることができる。

第7条       会員は住居に変更があった場合は、直ちに所属年度の幹事に報告しなければならない。

第8条       会員は決定された金額を年会費として、定められた方法に従って支払わなければならない。

 

第3章       運営

9条 この会には次の役員を置く。

1. 名誉会長            宇野政雄先生

2. 顧問                   若干名

3. 会長                   1

4. 副会長                2名以内

5. 幹事長                1

6. 幹事                   卒業年度2名以内

7. 会計                   2名以内

 

10条 顧問、正・副会長、幹事長、幹事並びに会計の選任・被選基準・任期・職務は次のとおりとする。

1. 顧問は、マーケティング研究会指導教授およびその経験者、並びに当会会長、副会長経験者がその任にあたり、当会の会務に関する意見を会長に提案する。必要と認める時には、会長に役員会、総会の招集を請求できる。

2. 会長は前任の会長、副会長の推薦により総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

3. その他の役員は会長の指名により選任され、総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

4. 会長及び副会長は卒業後10年以上の会員がこれにあたり、当会を代表して会務を統括する。

5. 幹事長は幹事の中から会長の指名によって選任され、会長の指示により幹事を統括して当会の会務の執行実務を行う。

6. 幹事は幹事長を補佐し会務を執行すると共に各担当年度の会員と連絡を密にしなければならない。

7. 会計は当会の運営資金の収入支出、並びにこれに関する雑会務に関して意見、提案ができる。必要と認める時は会長に役員の招集を請求できる。

8. 当該役員の任期は2年とするが、再任は妨げない。なお、役員が任期中に退会した場合は、会長が後任を選出する。
役員の罷免に関しては、役員会において出席役員の2/3以上の賛成をもって成立するものとする。

 

11条 役員会の招集、決議、会務報告は次のように行う。

1. 役員会は会長が招集する。

2. 役員会は会長、副会長、幹事長、会計、顧問の内3名以上の出席で成立する。

3. 役員の議事は出席役員の同意をもって決する。

4. 会長は総会において会員に会務を報告しなければならない。

 

第4章       会計

12条 当会の運営資金は会費並びに寄付金をもって充てる。

13条 会費は会員各自より徴収し、寄付金と共に会計が管理する。

14条 当会の会計年度は41日より翌年331日とする。

15条 当会の決算を総会において会員に報告し、出席会員の承認を得なければならない。

 

第5章       附則

16条 当会の事務所は早稲田大学マーケティング研究会内に置く。早稲田大学マーケティング研究会幹事長並びに渉外担当は、当会との連絡役として事務局としての活動をするものとする。

17条 当会の事業を遂行する為に必要な事項で、当規約内に定めが無い場合は、その決定を役員会並びに役員に委ねる。

18条 この規約は平成1241日より実施される。

 

以上

早稲田大学マーケティング研究会OB・OG会規約【改定履歴】 (PDFバージョン)

改定履歴早稲田大学マーケティング研究会OBOG会規約

 

第1章       総則

第1条       この会は早稲田大学マーケティング研究会OBOG会と称する。

第2条       会員相互の親睦と研鑽、及び早稲田大学研究会会員との交流を目的とする。

第3条       この会は前条の目的を達成するために下記の事項を運営する。

1. 年1回総会を行う。

2. その他、役員会で目的達成上必要と認められた事業を行う。(⇒第2条の目的を企画、運営のため、幹事会としてOBOG会例会を、原則隔月で開催する。

 

第2章       会員

第4条       この会は、早稲田大学マーケティング研究会に籍を置いた者で、第2条に賛同する者をもって組織する。

第5条       会員が会の名誉を著しく失墜させた場合は役員会(⇒幹事会の決議によって除名する場合がある。

第6条       会員は役員(⇒幹事に対して、会務に関する意見・提案をすることができる。

第7条       会員は住居に変更があった場合は、直ちに所属年度の幹事に報告しなければならない。

第8条       会員は決定された金額を年会費として、定められた方法に従って支払わなければならない。

 

第3章       運営

9条 この会には次の役員(⇒幹事を置く。

1. 名誉会長            宇野政雄先生(⇒削除

2. 顧問                   若干名(⇒削除

3.(⇒1.会長                       1

4.(⇒2.副会長                    2名以内

5.(⇒3.)幹事長(⇒事務局長1

6.(⇒4.幹事                       卒業年度2名以内

7.(⇒5.会計                       2名以内

 


 

10条 顧問、(⇒削除正・副会長、幹事長、幹事並びに会計の選任・被選基準・任期・職務は次のとおりとする。

1. 顧問は、マーケティング研究会指導教授およびその経験者、並びに当会会長、副会長経験者がその任にあたり、当会の会務に関する意見を会長に提案する。必要と認める時には、会長に役員会、総会の招集を請求できる。(⇒削除

2.(⇒1.会長は前任の会長、副会長の推薦により総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

3.(⇒2.その他の役員(⇒幹事は会長の指名により選任され、総会において出席会員の過半数の承認をもって選任される。

4.(⇒3.会長及び副会長は卒業後10年以上の(⇒削除会員がこれにあたり、当会を代表して会務を統括する。

5.(⇒4.幹事長(⇒事務局長は幹事の中から会長の指名によって選任され、会長の指示により幹事を統括して当会の会務の執行実務を行う。

6.(⇒5.幹事は幹事長(⇒事務局長を補佐し会務を執行すると共に各担当年度の会員と連絡を密にしなければならない。

7.(⇒6.会計は当会の運営資金の収入支出、並びにこれに関する雑会務に関して意見、提案ができる。必要と認める時は会長に役員(⇒幹事の招集を請求できる。

8.(⇒7.当該役員(⇒幹事の任期は2年とするが、再任は妨げない。なお、役員(⇒幹事が任期中に退会した場合は、会長が後任を選出する。
役員(⇒幹事の罷免に関しては、役員会(⇒幹事会において出席役員(⇒幹事の2/3以上の賛成をもって成立するものとする。

 

11条 役員会(⇒幹事会の招集、決議、会務報告は次のように行う。

1. 役員会(⇒幹事会は会長が招集する。

2. 役員会(⇒幹事会は会長、副会長、幹事長、会計、顧問(⇒削除の内3名以上の出席で成立する。

3. 役員(⇒幹事の議事は出席役員(⇒幹事の同意をもって決する。

4. 会長は総会において会員に会務を報告しなければならない。

 


 

第4章       会計

12条 当会の運営資金は会費並びに寄付金をもって充てる。

13条 会費は会員各自より徴収し、寄付金と共に会計が管理する。

14条 当会の会計年度は41日より翌年331日とする。

15条 当会の決算を総会において会員に報告し、出席会員の承認を得なければならない。

 

第5章       附則

16条 当会の事務所(⇒事務局は早稲田大学マーケティング研究会内に置く。早稲田大学マーケティング研究会幹事長並びに渉外担当は、当会との連絡役として事務局としての活動をするものとする。

17条 当会の事業を遂行する為に必要な事項で、当規約内に定めが無い場合は、その決定を役員会(⇒幹事会並びに役員(⇒幹事に委ねる。

18条 この規約は平成1241日より実施される。(⇒削除

 

制定(⇒加筆

平成12 4 1日(⇒加筆

改定(⇒加筆

平成30 7 1日(⇒加筆

 

 

以上


2018年 OB・OG会総会のお知らせ

2018年のOB・OG会総会を以下のとおり開催します。
日 時:2018年7月7日(土)12:00~
場 所:高田牧舎 電話 03-3202-2376
    東京都新宿区戸塚町1-101 (早稲田キャンパス南門前)
会 費:6千円
(※ 本年3月に卒業された新社会人OB・OGに限り会費を3千円といたします。)

2017年 OB・OG会総会のお知らせ

日 時:2017年6月3日(土)12:00~

場 所:高田牧舎 電話 03-3202-2376
    東京都新宿区戸塚町1-101 (早稲田キャンパス南門前)

会 費:6千円
(※ 本年3月に卒業された新社会人OB・OGに限り会費を3千円といたします。)

2015年度新歓にてOB講演会を開催いたしました。(開催終了)

2015年度新歓にて、OB講演会を開催いたしました。
DeNAへの売却によって脚光を浴びているファッション情報サービスのMARYを産み出した、株式会社ペロリの代表取締役・中川綾太郎様が起業をテーマに講師を務めてくださいました。
中川様は第52代の幹部として当会で活躍してくださったOBです。
学生からの質疑応答が多く、懇親会でも学生たちが中川様を囲んでいました。内容の良さだけでなく、質疑応答への丁寧な対応が大変好評でした。

早稲田大学マーケティング研究会 OB講演会

OB会による就活セミナーを開催いたしました。(開催終了)

OB会有志に加え、基調講演に鈴木康弘さま(転職バーとこなつ家オーナー、人事コンサルタント)、ゲストパネリストに森山陽登美さま(株式会社宣伝会議総務人事部課長、新卒採用ご担当)をお迎えし、密度の濃いセミナーとなりました。
内容は以下をご参照ください。

▼開催日
2014年12月6日

▼内容
①勉強会
「人事評価について」
講師:マーケティング研究会 OB幹事長 小林亮介様

②基調講演
「はじめての就活 準備っていったい何をすればいいの?」
講師:鈴木康弘様

③パネルディスカッション
パネリスト:鈴木康弘様、森山陽登美様、OB会有志

④個別相談会

⑤懇親会

早稲田大学マーケティング研究会 就活セミナー

2014年 OB・OG会総会のお知らせ(開催終了)

本年のOB・OG会総会は6月14日快晴の下、無事開催することができました。
ご参加のOB・OG、現役生の皆様誠に有難うございました。

2014年早稲田大学マーケティング研究会総会

マーケティング研究会 例会

月一回程度の会合を開催しております。
場所:新宿「檸檬」
新宿区新宿3丁目14-24 03-3352-3955
伊勢丹横、明治通り沿い、ビックロの向かい側の喫茶店
檸檬 (新宿三丁目/喫茶店)[食べログ]

OB/OGの皆様からの寄稿

OBの皆様からのメッセージを掲載させていただきます。マーケティングから皆様の近況など、内容・形式は構いません。掲載ご希望のOB/OGの皆様はこちらをご参照の上ご連絡ください。
2013/2/2 松田謹一様 「花が咲く」
2013/2/24 松田謹一様 「消費税率アップが招く消費氷河時代」
2013/3/31 松田謹一様 「学生」
2013/5/6 松田謹一様 「経営者 <師・参謀・司令官・忠臣>」
2013/6/2 松田謹一様 「シンガポール」
2013/6/8 辻佳予子様 「日経MJに「なっちゃん ぶどう」紹介記事掲載されました」
2013/8/4 松田謹一様 「2030年」
2013/9/23 瀬下郁矢様 「事業提案コンテストの思い出」
2013/10/6 松田謹一様 「早稲田マーケティング研究会OB会第一回ゴルフコンペ」

三代会長 西村勲先輩を偲ぶ会のお知らせ

大変悲しいお知らせとなりますが、早稲田大学マーケティング研究会OB会顧問・元会長、西村勲様が、2012年9月24日朝、73歳の若さでご逝去されました。

西村勲先輩ご葬儀は9月29日に、世田谷の浄土宗 大吉寺(だいきちじ)にてしめやかに行われ、親しくしていた有志の方で最後のお別れを済ませましたが、西村先輩のマーケティング研究会に対する思い入れ、永年にわたるお力添えに改めて感謝を申し上げるとともに、謹んでご冥福をお祈りしたいと存じます。
西村先輩のご功績とお人柄を偲ぶ会が、2012年12月1日(土曜日)に高田牧舎にて開催されました。大勢の参加者が集い、本会は無事に営まれました。

西村先輩の偲ぶ会01

会員専用ページ(要ID/PASS)

活動内容(OB/OG)